老けにくい・太りにくい・病気になりにくい

からだを育てる

“スローエイジングな食の整え方”

7日間 無料メール講座

発酵 ✕ 低糖質・抗酸化食材でつくる

健康で美しい充実ライフを

長く続ける食習慣メソッド

毎日の食事に頭を悩ませている

オーバー40で仕事も子育ても奮闘中のワーキングマザーの皆さん!

こんなお悩みありませんか?

✅ 最近いろいろなシーンで「老化」を自覚するようになった

✅ 肌のハリや色つやが悪くなって老け顔に見える

✅  以前より体重を落としにくくなった

✅  このごろ疲れやすいし休んでも疲れが取れない

✅  生活習慣病や健康診断の数値が気になる

✅  「〇〇の素」や出来合いのお惣菜を減らしたいのに頼ってしまう

✅  子どもに安心して食べさせられる手作りおやつにしたいけど・・・

✅  育児や仕事に忙しくて料理に手間をかける時間がない

このような悩みや心配ごとを解消できる「おいしくて簡単でからだがよろこぶ料理」をパパっと作って、毎日の食卓に並べることができるようになったら嬉しくないですか?

それを実現できるヒントが

 

老けにくい・太りにくい・病気になりにくいからだを育てる

【スローエイジングな食の整え方】

7日間 無料メール講座

 

にいっぱい詰まっています。

 

このメール講座があなたの悩みや心配ごとを解消するのにきっとお役に立つと思います♪

 

からだがよろこぶ食習慣を始めてみませんか?

黒麦麹.jpg

​あなたが変われないそのワケは …

アンチエイジングやダイエット、健康なからだづくりのためにこれから何か始めてみたいと思っているけど

「情報が多すぎて何をすればいいのかわからない」

という人も多いと思います。

 

いろいろな食事法を試してみたけど

「効果がなかった」

「効果はあったけどリバウンドした」

「長く続けられなかった」

という人も多いと思います。

 

つまり

・行動に移せないこと

​・行動したけど続かないこと

変われない原因です。

老けにくい・太りにくい・病気になりにくいからだを育てる

【スローエイジングな食の整え方】 無料メール講座

を読むことで

 

「そういうことだったんだ!」

「こんなにすぐにできることがたくさん?!」

「だったらさっそくからだに良いこと始めてみよう!!」

 

と思ってすぐに行動に移したくなる「食の整え方」をお伝えする7日間の無料メール講座です。

スローエイジングの考え方

食を中心とする生活習慣全体を整え

老化スピードを抑制し

からだをベストな状態に育てていく

 

  

というのがスローエイジングの考え方です。

 

そしてスローエイジングの目的は

健康寿命を長くすること

その目的を叶えるためには 長く続けられて「習慣」にできるもの であることがとても大事です。

短期間で目に見える成果を出すための厳しい食事制限や、からだに負担をかける過度なエクササイズ

 

そういったことは長く続けることが難しく、またリバウンドで今よりも悪い方向に向かってしまうこともあります。

さらに悪いことに、厳しい食事制限や過度なエクササイズは 老化を速める原因になる ことも多く含まれています。

若々しくありたい

スリムになりたい

健康なからだづくりがしたい

そういう思いでしているせっかくの努力が逆の結果を生むことになるかもしれないなんて怖いですよね …

 

このメール講座では

若見えすることを目的にしたアンチエイジング法や、短期間で体重を落とすことを目的としたダイエット法とは違うアプローチで、未来のための健康なからだづくりをしながら、今の自分を磨いていく

そんな食の整え方を提案しています。

 

無料メール講座の内容

次の3つの構成で「スローエイジングな食の整え方」について理解を深めていただける内容になっています。

 

①スローエイジングの考え方と目的

✦スローエイジングとアンチエイジングの違い

✦11年もある!”平均寿命と健康寿命の差”

 

②どのようなことを実践するのか

✦“スローエイジングな食の整え方”の具体的な方法

✦腸を変えれば人生がかわる!

✦老化スピードを抑制するカギは…?

 

③実践することでどのような変化があるのか

✦未来のためのからだづくりとその過程で起こる変化

✦あなたが思い描く未来って?あなたの未来が変わります

無料のメール講座ですが、有料の本講座の中でお伝えするような有用な情報がいっぱい詰まっています。

読んですぐに始められる「老けにくい・太りにくい・病気になりにくいからだを育てる食の整え方」のヒントが盛りだくさんです。

 

日々の慌ただしさに追われ、食習慣を整えないまま5年、10年、30年と過ごして迎える未来を想像したことがありますか?

日本は「長寿大国」と言われていますが、「長寿」と「健康」は異なります。長寿大国な日本だけど、みんながみんな健康に長生きしているわけではありません。

日本では、平均寿命と健康寿命の差が男性・女性の平均で約11年もあると言われています。

11年ですよ!衝撃の事実です。

晩年にそんなにも長い時間を、健康で自立した生活ができない「健康ではないからだ」で過ごすということです。

 

長生きだけど不健康、それって幸せですか?

 

11年もの「不健康で不自由な」晩年を過ごすのか

 

平均寿命と健康寿命の「差」をできるだけ小さくし、健康で美しい充実ライフを長く続けるのか

 

当然後者がいいですよね?

 

そのために今できること・すべきことは食習慣を見直し整えることです。

 

このメール講座が、あなたの思い描く未来をあなた自身の手でつくっていこう!と思っていただけるきっかけになれたらうれしいです。

7日間の無料メール講座で習得すること

・スローエイジングとアンチエイジングの違い、スローエイジングのメリットと目的

 

・スローエイジング食を取り入れることで得られるうれしいからだの変化

 

・スローエイジング食があなただけにメリットがある食事法ではなく、家族全員の健康なからだづくりにも有効なワケ

 

・スローエイジングな食の整え方の具体的な方法

 

・老化のメカニズムと老化スピードを抑制するカギ

 

・スローエイジング食がなぜ長く続けて「習慣にしやすい」のか、その秘訣

​生徒さまの声

これまで料理レッスンに参加してくださった生徒さまから

 

「からだにいいものを食べるようにしてきましたが、からだに悪いものも知らずに結構食べていたことが分かりました」

「kao先生のランチを食べたら翌朝すっごい快腸でびっくり!便秘薬を使わないですむようになりました」

 

「スローエイジング食を始めてからお肌の調子が各段にいいんです」

「お腹周りがすっきりしてきて動くのが軽く感じられるようになりました」

 

「不眠ぎみだったのがすーっと眠れるようになって翌朝もすっきり目が覚めるようになり助かっています」

 

「麹甘酒って飲むぐらいしか知りませんでしたが、こんなふうにお料理に使えるんですね!今では冷蔵庫に麹の発酵調味料がかかせません」

 

「お菓子作りはハードルが高そうと思っていましたが、こんなに簡単ならこれからはじゃんじゃん作ろうと思います」

 

「仕事から帰ってから夕食を作る時間も気力もなく、お惣菜を買って食卓に並べては自己嫌悪…。でも今では安心でヘルシーでおいしい手作りの夕食を家族に出せる頻度が増えました」

 

「スローエイジング料理の基本を学んでから料理のレパートリーがどんどん増えて、お料理が楽しくなりました」

 

「スローエイジングお菓子を手土産に持って行ったらママ友たちに大ウケ!『作りかた教えて!』と言われています」

 

などなど嬉しいお言葉をたくさんいただいています♪

スローエイジング食は、このようにからだにうれしい変化を次々ともたらすだけでなく、続けることで未来のための健康なからだづくりに繋がっていきます。

そして「スローエイジング料理の公式」を覚えてしまえば、おいしくて簡単にできる料理のレパートリーがどんどん増殖していく、それがスローエイジング食のメリットです。

 
セルフポートレート.jpg

​講師紹介

はじめまして♪

大人女性の充実ライフを食でサポートする

スローエイジング料理研究家

さいとうかおりです

私は5歳のスーパー元気な男の子と、大きな子どものような夫、もふもふ黒ねこ ”風太”、もじゃもじゃ黒犬いぬ “りお” と暮らす、仕事とワンオペ育児に奮闘中の高齢ママです。

長年にわたる企業勤めののち鎌倉へ移住して、かねてより憧れだった自宅レストランを開業し、創作和食のコースランチを提供する小さなレストランをスタートしました。

レストラン業で目が回るような忙しさの中、待ち望んでいた「妊娠陽性判定」! 

出産・育児のため2年間レストランを休業しました。

休業中に「発酵」や「麹」について講座やワークショップを受けたり書籍を読んだりと勉強をして、育休明けに「発酵料理のコースランチ」のレストランとして再スタートし、発酵料理教室も始めました。

発酵について勉強をすればするほど、健康面への影響、アンチエイジングやダイエット効果など効能の多さを知り、奥が深い発酵の世界に魅了されていきました。

そして「おいしい」だけではなく、「健康なからだをつくる」ことを主軸とした料理へと特化し、「発酵 ✕ 抗糖化・抗酸化食材で老けにくい・太りにくい・病気になりにくいからだを育てるスローエイジングな食の整え方」という食習慣の方法を確立するにいたりました。

「健康なからだ」は先天的なものでもありますが、自分の意識や努力でつくっていける後天的な部分が多いのも事実です。

そして後天的なものの中で最も大きな影響を及ぼすものが「食習慣」にあります。

高齢の声を聞いてからの厳しい妊活、無事に生まれてくれるか心配にさいなまれた妊娠期間、想像をはるかに超える壮絶な長時間陣痛での出産を経験し、今対峙しているのはスーパー元気な5歳男児を追いかけ回す「体力勝負」な子育てと仕事との両立です。

2年前に「死」を意識するような大病も経験しました。

高齢での妊娠・出産・育児と突然の大病を経験したことから、元気に自由に動けるからだを持ち続けることがいかに大切なことであるかを身をもって痛感し、そのために自分に何ができるのか考え勉強を重ねてきました。そしてたどり着いたのが「スローエイジング」という考え方です。

 

「自分の意識と努力で健康で幸せな時間は自分の手でつくれる」

それを多くの人にお伝えしたくて「スローエイジングな食の整え方」を提唱しています。

 

 

【資格】

 フードコーディネーター

 食育インストラクター

 発酵食プロフェッショナル

 麹クリエイター ・ 麹マスター

 食品衛生責任者

無料メール講座はこんな方へおすすめです

✔ 老化や生活習慣病が気になり始めた

 歳とともに体重を落としにくくなった、疲れやすくなった、肌質が変わったなどの体質や見た目の変化を実感している

 5年後、10年後、30年後 … 自分や家族が健康に暮らしていけるか心配

 

 自分が作る食事で自分と家族の健康な生活を守りたい

 

 健康的な食習慣を取り入れたいけど何からはじめたらいいのかわからない、情報が氾濫していて何を信じたらいいのかわからない

 

 自己流でこれまでいろいろトライしてみたけど効果が無かった、リバウンドした、続けられなかった

 

 スローエイジングという食事法が自分に合っているか知りたい

最後に・・・

私は20代30代のころ、数十年後の未来の自分をしっかり想像して「未来の自分の元気なからだづくりのために今のうちから健康的な生活習慣をしていこう」という意識がまったくないまま過ごしてきました。

大きな病気をしたことがなく、暴飲暴食をしても太ることもなく、多少体重が増えてもちょっと食べるのを控えたり運動をすれば簡単に体重を落とせ、無理をしても寝て起きればパワーが戻っている、そんな元気な20代30代でした。

なまじ健康だったがために不健康な自分を想像することもなく、「自分は大丈夫、ずっと元気」と根拠のない自信があったように思います。

仕事も私生活も充実していて、出張やプライベートの旅行で年に何度も海外に行く生活を満喫し、気が付けばアラフォーに …!

そして現在は「体力勝負な5歳男児の育児と仕事との両立に奔走する高齢ママ」をがんばっています。

私が「健康なからだのために生活習慣を整えよう」と意識するようになったのは「高齢妊活」を始めてからです。

今私が仕事をもつ高齢ママをがんばれているのはその時からの食習慣の改革にあります。

からだをベストな状態に育てる食習慣が、がんばるからだを支えてくれているのです。

私は食習慣を整えることの大切さに気づいたのが高齢妊活を始めてからでしたが、それでも変われました。

もっと早く気づいて始めていれば今もっと良くなっていたと思います。

気づいた時が始め時です。

5年後、10年後、30年後 ・・・

どんなあなたでいたいですか?

あなたが思い描く未来を自分でつくっていこうと思うきっかけになってほしい!

そんな想いでこのメール講座を作りました。

お役に立てたらうれしいです​。